会社方針

社是趣旨

  • 一.たゆまぬ研さんによって、物心両面の絶えざる向上をはかる
  • 一.お客様に対し、時機を得た最良の商品を提供し、迅速、高品質、且つ誠実なサービスを行う
  • 一.出資者、取引先、社会一般の信頼に応える

弊社は昭和24年(1949年)に設立しました。弊社が今日ありますのは歴代の経営者、社員のたゆまぬ研さんの賜物であります。伝統ある弊社において、社是は会社経営並びに一人の仕事人として在るべき哲学を表現しております。弊社の大いなる飛躍と更なる社会貢献に向け、今一度原点に立ち返り、社員・お客様・会社が一体となって明るい未来を創るべく、これからも一層の精進をして参る所存です。

社長挨拶

1949年の創立以来、弊社は半世紀以上の長きに亘り、「地域密着型の総合機械販売サービス会社」として、お客さま、社員、メーカーさま、その他四国の大勢の皆さまとともに歩んで参りました。

我々の会社は一言で申しますと、「お客さまの事業を根幹からサポートする仕事」をしています。
弊社は4つの部門があります。人と物の流通をフレキシブルにリードする自動車部門。暮らしのアメニティや工事・工場現場を支える建設機械部門。水産業向けの漁船・エンジン、災害時に活躍する非常用発電エンジンや蓄電池、産業用・住宅用ソーラーなど生活の源となるエネルギーを提供するエンジンシステム部門。基幹システム、会計システムなど会社管理の中核となるITインフラをお手伝いするIT部門。この様に多岐に亘りお客さまのビジネスの根幹に関わる仕事をしている会社です。ビジネスの最前線で活躍するお客さまのニーズにいち早く応えるために、社員一人ひとりが経営感覚をもち、お客さまのニーズに確実に応えていきながら日々活動しております。

また我々は三菱重工業、三菱ふそうトラック・バス、キャタピラージャパン、三菱電機、IBMをはじめとする日本を代表とする大手企業のディーラー及び販売店として、小は電子機器から大は陸海用各種大型機械で幅広い商品の販売から納入工事・メンテナンスまで一貫した責任体制をとっております。またメインバンクは創業以来三菱東京UFJ銀行と安定的に取引きしており、四国のお客さまへ『安全・安心』を提供しています。

弊社では次のようなMissonを掲げました。

「私たち四国機器は、お客さまのビジネスが円滑に進むためにサポートし、共に新たな価値を創造する企業であり続けます。」

長年地域密着型の企業として歩んで参りました。これからの我々の努力が、四国の将来の発展に繋がると確信しています。『夢』をもって明るい未来づくりに貢献すべく、今日の足元の小さな一歩から取り組み、正しい信念を貫き通して邁進する所存ですので、今後とも変わらぬご支援を何卒宜しく御願いします。

2015年8月1日
代表取締役社長 木村信行