先輩社員紹介

鶴尾隆斗

「慌てず、一歩ずつ着実に」マイペースで成長しています

学生時代は化学を学んでいましたが、車やエンジンが好きで、当社に入社しました。徐々に大事な仕事を任せられようになり、先日は海上クレーンのエンジン修理のために北海道まで出張しました。2年目の今は、成長が感じられる一方、まだまだ先輩方の手際の良さや機転にはかないません。そのため、いつごろからか“メモ”を取る習慣が身に付きました。慌てず、一歩ずつ着実に仕事をこなし、成長することが今の私の目標です。もちろんオフタイムにはスポーツやレジャーを楽しみ、しっかり気分転換もやっています!

鶴尾隆斗の1日をみる

8:00
出社・朝礼
8:30
作業内容・用具・部品のチェック
9:00
漁船エンジンの点検のため港へ

指示された部分以外にも不具合か所はないか、エンジンを試運転し、交換部品が正常か、チェック!

12:00
社員食堂にて昼食(カレー)
13:00
工場にてクレーンの組み立て

ミスが無いよう2回は必ず確認!休憩時間は同僚との会話、缶コーヒーでリラックス

17:00
工場の片付け・今日の作業日報作成と明日の作業確認
18:00
退社

村瀬麻優子

持ち前の明るさを活かし、お客さまの役に立ちたい

部品の名称や使い方など専門的な知識が必要とされる職務なので、1年目の私には日々学ぶことがあります。たまに分からないことがあっても、すぐに周りの先輩や上司に相談できるので、安心して仕事に取り組めています。そんなアットホームで、あたたかい職場の雰囲気が「とても私に合っているな」と感じています。
今では少し慣れてきて「早く一人前になりたい」と頑張っています。持ち前の明るさと元気を活かして、少しでもお客さまの役に立ち、上司や同僚のサポートをしたいと思っています。

村瀬麻優子の1日をみる

8:05
出社・メールのチェック
8:15
朝礼の後、売上伝票チェック・部品入荷連絡・部品注文の処理
9:00
部品問い合わせ対応

お客様からの壊れている箇所を聞き、必要部品の手配や必要な部品図面をFAX。社外の一般仕入先へ問い合わせ・必要部品の確認など

12:00
昼食ののち、仲のいい先輩や同僚と過ごす
13:00
部品の問い合わせ対応・部品仕入の処理

お客様が部品を引き取りに。部品に間違いや疑問点がないかを確認しお渡しする。

15:00
書類整理や部品マニュアルづくり※一度経験したことをデータ化
16:50
部品注文のタイムリミット!迅速かつ丁寧に
18:00
拠点への荷物発送
19:00
退社後は、フィットネスジムで体を動かす

岡本祥平

いいお客さまと強い信頼関係を築く、それが私のチャレンジ

入社して良かったなと思う一番は「出会い」です。まずは、上司。四国機器は歴史ある企業なので、ベテランの上司や先輩が多くいらっしゃいます。経験豊富な方々が、営業の仕方、対応の方法を教えてくれます。次に、お客さま。歴史ある四国機器を支えてくれているかけがえのないお客さまは、会社にとっても、私にとっても宝だと思います。私にとってのチャレンジは、多くのお客さまと信頼関係を築き、末永くお付き合いさせていただくことです。これからも一つひとつの出会いを大切に、自分を高めていきたいと考えています。

岡本祥平の1日をみる

8:00
出社 本日の訪問計画作成 サービス担当と打合せ 見積書作成
9:00
ユーザーさまへの訪問

情報の収集と提供は積極的に!

10:10
お客さまより事故の連絡、対応

状況確認(ドライバーの怪我は無いかどこで事故が起きたか等)。直ちにサービススタッフに、レッカーの手配と保険会社へ連絡の依頼(スピードが大事)

11:30
車両入庫 サービススタッフと打合せ(段取り・費用等)
12:00
近くのうどん屋さんで昼食
13:00
お客様に修理日程と費用を連絡(保険会社にも連絡しておく)
13:30
他社のユーザーさまを訪問 今日は約20件の訪問予定
15:00
電話

定期訪問を重ねていたお客さまから、念願の車検依頼!(よしっ!)

16:00
商談

他社製品が安いと言われたが、くじけず自社製品の特徴(メリット、デメリット)の説明を十分に行う。なんとか・・・受注。

18:00
上司への報告 デスクの片付け 明日の計画作成
19:00
帰宅

須賀みのり

自分の性格や特徴が活かせ、誠実で信頼感のある企業へ

私が入社を決めたのは「キチンとした会社だな」「多角的な経営をしているな」と感じたからです。そして、応対してくださった方が誠実だったこと。現に入社してみると、仕事は正確で誠実、それでいて上司や先輩がやさしく、堅苦しくないのです。入社4年目で現在の部署へ異動になりましたが、職種も自分に合っているな、と感じます。これから就職を考えられる方々におすすめしたいのは「永く続けられる仕事を選ぼう」です。自分の性格や特徴が活かせ、誠実で信頼感のある企業を選ばれると良いと思います。

須賀みのりの1日をみる

8:20
出社
8:45
朝礼 自動販売機の管理
9:00
総務課へ帰り朝礼 一日の業務内容を確認
10:00
印鑑の発注(全社分をまとめて)
10:30
郵便物の受付及び仕訳(全て台帳に記録し、部署ごとに仕訳)

総務の重要な仕事の一つは、終日にわたる電話及びメールの処理。失礼のないよう細心の注意で!

12:00
社員食堂にて昼食(部署の違う先輩や後輩と一緒に)
13:00
携帯電話の発注
13:30
社有車の走行距離の管理(走行明細を集計し記録)
14:00
社内報の作成

依頼していた原稿をまとめたり、社内周知しておきたい事項を確認し、レイアウトを進行

15:30
郵便局
16:00
名刺の作成 各拠点への郵便物の発送
17:00
自動販売機の売上集計(月末にはお釣りの補充と在庫確認)
17:30
翌日の仕事の確認ののち、帰路に

ミスを防ぐために、今手元にある仕事の確認を必ず行う

金子剛大

重要なことは「人の話を聞く」「周囲とコミュニケーションをとる」

造船所さまや鉄工所さまを相手に、船舶用エンジンを販売することが私の仕事です。話し方やニーズが違うお客さまのご意見をじっくりお聞きし、ご要望に合わせた商品準備することが求められます。なので、色々なご意見やご要望を、じっくり聞くことが大切だな、と感じています。また、この仕事はチームワークが大切です。様々なスタッフや業者さまとのコミュニケーションをしっかりとることで、様々なニーズに応えられるようになります。これからは、チームをぐいぐい引っ張れるリーダーシップを身に着けていきたいと考えています。

金子剛大の1日をみる

8:15
出社 メールのチェック 今日のスケジュール確認
(できればここで新聞を読む)
8:45
ラジオ体操・朝礼
9:00
前日訪問のお客さまの確認と上司とのミーティング
10:00
建設機械・発動機SCで、サービス・部品スタッフと情報交換

販売課とサービス課そして部品課はそれぞれ仕事内容が異なるため、情報交換が重要。

11:00
鉄工所・造船所へ訪問(商品の状況や今後の見通しについて、調査)
12:00
昼食はうどん
13:00
船の所有者へ直接訪問
14:00
新規開拓

新規開拓に挑戦し、粘り強く対応することが自分の成長につながる。

15:30
休憩ののち、再びお客さまへの訪問

商品購入の依頼があった場合、船の用途に合わせて様々なエンジンの中から選定を行う。※今は上司に教えて頂きながら・・・

18:00
上司とのミーティング 明日のスケジュール確認
19:00
退社後、同年入社の社員と食事 仕事やプライベートの話で盛り上がる